< ? php if ( function_exists ( 'bcn_display') ) { bcn_display();}?>
Home > 債務整理とは? > 自己破産とは > 知られないといっても具体的には?

自己破産をすると,官報に2回掲載されます。
官報とは,国が発行している機関紙です。編集・発行業務は独立行政法人国立印刷局が行っており,行政機関の休日を除いて毎日発行されています。
一般にはなじみが薄いですが,図書館に行けば閲覧できます。また,最近ではインターネット版もあります。
一般の方が官報を目にする機会はほとんどないので,破産の事実を知られる可能性は低いと思います。ただし,破産手続において,家計全体の情報を提供していただく必要があります。
また,ヤミ金はこの官報を見て破産した人にDMを送ってくることがあります。ヤミ金の恰好のターゲットにならないように十分注意しましょう。
自己破産のページへ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 知られないといっても具体的には?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
知られないといっても具体的には?債務整理解決.com