< ? php if ( function_exists ( 'bcn_display') ) { bcn_display();}?>
Home > 法人の方はこちら > 民事再生手続とは > 民事再生手続の流れ(申立以後) > 再生計画案の提出

再生債務者等は、債権届出期間の満了後裁判所の定める期間内に、再生計画案を作成して裁判所に提出します。管財人が選任されている場合の再生債務者又は届出再生債権者も、裁判所の定める期間内に、再生計画案を作成して裁判所に提出することができます。
裁判所は、申立てにより又は職権で、いったん定めた上記期間を伸長することができます。
再生債務者等は、再生手続開始の申立て後債権届出期間の満了前に、再生計画案を提出することもできます(事前提出)。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 再生計画案の提出
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
再生計画案の提出債務整理解決.com